ホットヨガで妊活効果|排卵日はよくない?頻度は?

ホットヨガで妊活効果|排卵日や高温期の過ごし方も!頻度は?

健康や美容に良いと人気のホットヨガ。実は、妊活にも効果があると注目されているんです。今回は、ホットヨガの妊活効果について解説していきます。ホットヨガをすることで妊活中の身体にどんなメリットがあるのかを具体的にご紹介しますので、妊娠しやすい身体づくりを目指している方はぜひ参考にしてみてください。

ホットヨガで妊活できる?不妊治療に効果は?

ホットヨガは、妊活にどのような効果があるのでしょうか。ホットヨガが妊活に良いと言われる理由は、体質を改善できる点にあります。ホットヨガをしたからといって必ず妊娠できるというわけではありませんが、妊娠しやすい身体に整えることはできます。妊活だけでなく、身体全体の不調を改善することができるのが、ホットヨガの魅力です。

»ホットヨガのキャンペーン情報

①【妊活】ホットヨガでホルモンバランスを整える

妊娠しやすい身体になるためには、ホルモンバランスを整えておくことが大切です。日々のストレスや生活習慣の乱れにより、女性ホルモンのバランスは崩れがち。そんな女性ホルモンのバランスを整える効果があるのがホットヨガです。

深い呼吸やゆったりとした動きのホットヨガには、自律神経を整える効果があるんです。自律神経が整うと、ホルモンバランスも整い、その結果生理不順や生理痛などの改善も期待できます。生理周期も自然に整い、子宮や卵巣の機能もアップ。ホットヨガでホルモンバランスを整えることで、結果的に妊娠しやすい身体に近づくことができるんです。

②【妊活】ホットヨガで冷え性改善

女性の大敵とも言える「冷え」。冷え性がひどくなると、卵巣の機能低下や月経のトラブルにつながり、妊娠しにくい身体になってしまうと言われています。

室温の高い環境で行うホットヨガは、冷え症の改善に効果的です。高温多湿のスタジオで身体の内側からじっくりと、芯から温まることができます。身体全体を温めながら運動することで、血流やリンパの流れがよくなり、冷え体質を改善することができます。

また、ホットヨガのポーズにより、しなやかな筋肉をつけることができます。筋肉量が増えると基礎代謝も上がり、身体を温めやすい体質になることができるんです。一時的なものではなく、体質そのものを変えることで、冷えない身体になることができます。そのため、ホットヨガは妊活に効果的だと言えるでしょう。

③【妊活】ホットヨガでストレス解消

妊活中のストレスは避けたいもの。しかし、日常生活でどうしてもストレスを感じてしまう場面もあるかと思います。そんな時は、ストレス解消方法をいくつか持っておくのがおすすめです。特にホットヨガは、ストレス解消に効果的。深い呼吸法や瞑想により、気持ちを落ち着ける効果があります。

また、激しい運動とは異なりゆったりと身体を動かすことで、βエンドルフィンやセロトニンといった幸せホルモンが分泌されます。リラックスしてほっとする時間を作ることで、心身の疲れや不妊治療中の焦りも解消され、気持ちのリセットが上手くできるようになるんです。心と身体の緊張を緩めて、自分の身体を心地良い状態に戻すことで、ストレスを解消することができますよ。

ホットヨガ 妊活に効果的な頻度は?やりすぎはよくない?

どうせやるなら、身体のサイクルに合わせて、より効果的なレッスンを受けたいですよね。妊活に効果的なホットヨガの頻度は、一体どれくらいなのでしょうか?ダイエットが目的の場合、ホットヨガの理想的な頻度は週2〜3回と言われています。妊活中の場合は、自分の身体と相談し、体調の様子を見ながら無理のない範囲で通うことをおすすめします。妊活中だからといって、特に頻度の決まりはありません。身体の調子が良いと思えるペースで通うと良いでしょう。

【妊活】ホットヨガ 高温期の過ごし方

妊活中は身体のサイクルに合わせて、レッスンを受けましょう。特に高温期は控えた方がいいと言われています。高温期はもともと体温が高い時期です。ホットヨガでさらに身体が温まってしまうと、妊娠に必要な着床のプロセスがうまくいかない可能性があります。身体を温めることは大切ですが、温まりすぎてしまうと、逆に卵子や受精卵の動きを妨げてしまうんです。必ずリスクがあるというわけではないですが、気になる方は控えておく方が無難だと言えます。

【妊活】ホットヨガ 排卵日はやっても大丈夫?よくない?

排卵日前後に激しい運動を行うのはよくないです。ホットヨガの中でも特に腹圧のかかるポーズは控えた方がいいでしょう。腹部への負担により、卵巣で大きくなる卵胞がダメージを受けてしまう可能性があります。排卵日前後にホットヨガを行う場合は、腹圧がかからず体への負担が少ないポーズを行いましょう。自分の体調に合わせて、無理のない範囲で楽しく体を動かすのが大切です。

カルドの妊活の妊活に効くおすすめプログラムは?

カルドでは、「リラックスヨガ」や「ヒーリングヨガ」のプログラムが妊活におすすめです。「リラックスヨガ」は、凝り固まった体をほぐし、体内の循環を良くします。心を穏やかにする呼吸法とポーズで、深いリラックス効果を体験できます。イライラや不安の軽減やストレスを解消できるため、妊活に効果的です。

「ヒーリングヨガ」は、体のコンディションを整えることを目的としたヨガです。身体への負担が少ない動作が多いため、妊活中でも安心してレッスンを受けられます。自分自身と向き合うことで、自分の身体の状態を把握することができます。ゆったりとした呼吸で、心身ともにリラックスできるようになるプログラムです。

LAVA(ラバ)の妊活に効くおすすめプログラムは?

LAVAで妊活におすすめのプログラムは、「美律ホルモンヨガ」や「デトックスヨガ」です。「美律ホルモンヨガ」は、ホルモンバランスを整えることを目的としたヨガです。ゆったりとした呼吸をしながら、流れるようにポーズをとることで血流を良くします。幸せホルモンの「セロトニン」も分泌されやすくなり、女性ホルモンを整えることができるので、妊活中にぴったりのプログラムです。

「デトックスヨガ」は、冷えを改善できるプログラムです。骨盤周りをほぐすことで下半身の体温をあげ、冷えに悩まない体質を目指します。骨盤のゆがみを調整し、身体の調子を整える効果もあります。冷えや身体のゆがみを改善できるので、妊活にや不妊治療中に効果的です。

LAVAでは、2月中は500円で体験レッスンが受けられるます。気軽に受けることができて、無理な勧誘なども心配ないため、まずは体験から試してみてはいかがでしょうか。身体の芯から温まりリラックスできるホットヨガで、妊娠力アップが期待できますよ。

»LAVA(ラバ)の体験レッスンはこちら

 

ABOUTこの記事をかいた人

ホットヨガによる体質改善の経験をきっかけに、心と体の健康について発信しています。身体の内側から体質を変えることができる、ホットヨガの効果や魅力をお伝えしていきます。